どん底からのサクセス日記

このブログは2010年11月22日に更新停止致しました。

2006年04月

北海道の景色シリーズ

我が街…「札幌の夜景」です☆
北海道の三大夜景の一つと言われています(^^)
この夜景は、中心部から20分ほどの所にある藻岩山から撮ったものです。観光客にも人気のあるスポットです。




続いては、道東最大の街「釧路の夜景」です☆
ここも綺麗な夜景なのでオススメですよ〜♪



続きを読む

本日の勝負Race♪スイートピーS他☆

では、天皇賞以外でサクセスを目指したいと思います☆

東京11R・オークスTRスイートピーS

なかなか難解なメンバーなので今回はBoxと流しで勝負したいと思います☆
三連複でも、そこそこ付くので楽しめる一戦ですね♪

基本的な軸はぅ皀鵐凜А璽襦ΝΕ魯優瀬謄鵐掘Ν┘ワカミプリンセス・ヤマニンファビュルでいきます。

後は、ゥ織ぅクラリティ・哀薀咼奪肇レンジ辺りも遜色ない力の持ち主と思います。


三連単Box(5頭)
きΝ┃

三連複軸2頭流し
→きキΝЛ┃
│きキΝЛ┃


京都9R・鳥丸S

ディープインパクトの調教相手で先着して好調な.リエントチァームを軸に固定して勝負。

相手はパイロット・ゥ汽競鵐張ぅ好拭次ΝΕ粥璽献礇好妊ナー・Д肇Εイラブ・┘瀬ぅ織アルビンで。


三連単1着固定流し
、キΝЛ続きを読む

本日の勝負Race♪天皇賞☆




今日の天皇賞はД妊ープインパクトの走りを見るRaceですね☆

天皇賞1着は鉄板なのですが、2着以降はなかなか難解です(^^;)

なので、基本的には考察で取り上げた馬を本線で厚く勝負したいと思います☆
※▲泪奪ーマックス・デルタブルース・ファストタテヤマのダンスインザダーク産駒。

武豊騎手とG気如⇔匹連対する横山典騎手のリンカーン。

個人的に気になるゥ肇ぅイトリック

以上の組み合わせ三連単の1着固定流しなら20点ですが、500円賭けて勝負したいと思います。

三連単・1着固定流し
Б↓キ



これでは普通の予想だろ!!とサクセスを希望の方は続きの方を…(笑)

その他のデルタやリンカーン・マッキーファン又は健全な掛金で楽しむ方は見ない方が良いかもしれません(^^;)続きを読む

土曜日の回顧・青葉賞

昨日のblogでの勝負Raceは3鞍予想したのですが、体調不良だったので青葉賞しか買えませんでした…σ(^_^;

でも結果を見ると残りの2鞍もタテ目や検討違いの予想など外しており買わなくて良かったと思える予想でした…(^^;)
ホントに昨日の予想はチグハグな感じでダメでしたね…(>_<)

何とか今日は頑張りたいと思います☆


では、青葉賞を振り返りたいと思います☆


1着Ε▲疋泪ぅ筌瓮ぅ
2着┘泪ぅ優襯▲薀丱鵐
3着エイシンテンリュー

三連複Ν┃2170円
三連単Ν┃8180円

Raceを振り返る前にお詫びを…。

アドマイヤメイン様へ

一応、軸にするだの。距離が長くなるから不安だの。首の高い走りが不安だの。
言って、最後まで信用しなくてスミマセンでしたm(__)m
ダービーでは、無条件に個人的な馬券の軸にしたいと思いますm(__)m

反省してすっきりしたので(笑)

では、Raceの方を…。


アドマイヤメインの強さが目立った一戦でしたね☆

武豊騎手が手綱を取った1番人気のアドマイヤメインが2分25秒3の好時計で逃げ切りました☆続きを読む

今日は妙に美味しく感じた物♪

すみません、まだ土曜日の競馬の結果&Raceを見てないので回顧を書けませんm(__)m
ほとんど本日は、熱で寝ていましたので…(^^;)
※アドマイヤメインが強い競馬で勝った事だけしか知りません(^^;)

そんな訳で日常日記を…。
熱がある今日は、この食べ物が凄く美味しく感じたので書こうかな?と思いまして、病人の戯言と思って流して読んでやって下さいね(^^;)

うちの牝馬(笑)が7の付くコンビニで買って来たもの…。



「こだわりワッフルコーン・ベルギーチョコ&バニラ」
「こだわりワッフルコーン・苺&レアチーズ」

どちらも220円なんですが、高い…(笑)

ですが、凄い美味しく頂きましたよ☆

私が食べたのはベルギーチョコの方ですが、チョコが良い感じでした。
熱っぽい時には良いかもしれませんね。
普段は、あまりアイスクリームは食べないから…ましてや高いアイスは…(笑)続きを読む

本日の勝負Race♪青葉賞他☆

明日の天皇賞を余裕を持って楽しむ為に本日しっかり的中させたいとこなんですが…風邪で体調がイマイチ…(+_+)

何とか頑張りたいと思います(^^)


東京11R・青葉賞

中心視されるΕ▲疋泪ぅ筌瓮ぅ鵑覆鵑任垢、個人的には複雑な心境です。ここで、圧勝してダービーの有力な一頭になって欲しい気持ちと、やはり距離が長い&首の高い走りが気になり消したい気持ちが半々…なので両立てで勝負します(^^;)

軸に藤沢厩舎期待のぅ泪船ネゲンジとSウィーク産駒の┘泪ぅ優襯▲薀丱鵐気如

相手は、▲泪張螢瀬乾奪曄Νホーマンアラシ・吋織泪皀汽檗璽箸鯔楡に、Д┘侫札ぅ魁次Νゼットコマンダー・エイシンテンリュー・哀織縫離戰蝓璽砲鯆媛辰靴討両”蕁

三連単・軸2頭マルチ
き│↓ΝЛ悪

Ν陰↓きЛ┃

東京10R・石和特別

軸は、内田博騎手の.ールピュールで。

相手は、ゥ肇ァ璽┘縫錺鵝ΝΕフェベネチアン・ヒカルドウキセイ・哀筌淵ムシ・殴轡襯タイガーで。

三連単・1着固定流し
、キΝ悪続きを読む

青葉賞・考察2〜賞金800組が目イチの勝負

青葉賞は 銑C紊縫澄璽咫爾陵ダ莉仭権が与えられるので、アドマイヤメイン以外の賞金不足の馬にとっては目イチの勝負場です。

中でもマークしたいのは、マツリダゴッホ・マチカネゲンジのSS産駒2頭です。
ともに、デビュー当初から注目を集めていましたが、順調さを欠き皐月賞は断念。ダービーに目標を切り替えた"遅れてきた大物"であります。

マツリダゴッホは蛯名騎手が「おつりを残して結果を出したいんだよね。そうすれば次は…」と本番まで話を膨らませる程の好素材です。
札幌2歳Sγ絽紂∧牧に出され昨暮れに帰厩したが右トモ捻挫で再放牧へ。
この時点で皐月賞はパスになりましたが、立て直された前話の3歳500万下は強烈な決め手で2勝目をマークしました。
その上がり3Fが34.3秒。「最後の反応、切れ味は素晴らしかった」と岩田も絶賛するほど。
新馬戦を7馬身差で圧勝した能力をあらためて見せつけるレースでした。
今週は「サラっとで」(国枝調教師)にもかかわらず1F11.8秒。
「いい動きだったし、上積み十分だね」、万全のデキで権利取りだ。続きを読む

天皇賞(春)考察5〜武豊騎手はヒモに横典騎手を連れてくる!?

今回の天皇賞はディープインパクトの勝ちっぷりを見る一戦。
好配当狙いの3連単でも、まずは「ディープを|絽把蝓廚砲垢襪里賢明ですね。

では、↓C絽補をどうするのか?
騎手の観点からのイチ押しは横山典騎手(リンカーン)でしょう。
"買い"材料がこんなにあるのです。

まずは、舞台となる京都G気任龍さ。

京都では自身最多の7勝をマーク。
勝率・連対率・C綟睥┐箸發亡袷瓦紡松譴鬚靴里い任い襪个りか、京都では何と49鞍中25回がC絨米癲◆2回に1回」馬券に絡んでいるのですから凄いんです。
しかも、その25回のうち約半分の12回が4番人気以下。
人気薄も数多く持ってきているのです☆

そして、武豊騎手との"相性"。

武豊騎手がG気鬘曳嵜裕い脳,辰燭箸、横典騎手がヒモに来るケースが多いのです。

そのケースを例に出すと…昨年のJCダート。

武豊騎手・カネヒキリ
横典騎手・シーキングザダイヤ(11番人・着)

平成11年、天皇賞(春)でセイウンスカイC絨聞漾∈鯒のJCダートまで、このパターンでは必ず横典騎手が着又はC紊貌っています。
昨年の牡馬クラシックでも皐月賞でディープのC紂菊花賞で着したのが横典騎手続きを読む

天皇賞(春)・考察4〜ディープは人気薄を連れて来る☆

考察をUpすると先程書きましたが、いつのまにか寝てましたσ(^_^;
では、考察の続きを…。

今年の春天はディープの断然ムード。ひと昔前なら"見るレース"と言われるはず…。
ただし、今は3連単と言う強い味方がいます(笑)

ディープのデビュー以来の3連単配当ですが、着に敗れた有馬記念は別にしても、皐月賞・若駒賞の2度の万馬券。
1→2→3番人気ですんなりと収まったことは1度もないし、ディープを頭にして↓C紊"馬単"と考えれば馬券面での妙味も十分に可能です。

もちろん、やみくもに穴馬ばかりを狙ってもダメです。
ディープが|紊靴浸の↓C綰呂凌裕い麓,猟未蠅任后


2人 着2頭C3頭
3人 着1頭C2頭
4人 着0頭C1頭
5人 着2頭C0頭
6人 着2頭C1頭
7人 着0頭C1頭
12人 着1頭C0頭

極端な人気薄を連れて来たのは皐月賞のシックスセンスだけ。
2番人気ほどではないですが、3番人気と同じくらいに活躍しているのが、5・6番人気。
昨秋の3レースでは、このパターンが4頭も絡んでいます。ちょっと枠を広げても4番〜7番人気まで。
これがディープを頭に固定した3連単の必勝法だと思います。続きを読む

北海道の景色シリーズ

札幌時計台
中心部の大通公園の近くにあるのですが、意外と地味に目立たない場所にあります(笑)
私も何度か観光客に場所を聞かれました…(^^;)



こちらは北海道庁赤レンガ。
時々、夏になるとスケッチしている人を見掛けたりします。
そ〜いえば小学生の頃に課外授業で描いたような気が…(^^;)



続きを読む

デザイン変えてみました〜☆

今日の朝に気がついたのですが、ライブドアの携帯版のデザインプレートが変更出来るようになったみたい…(^^;)

今までは、カラーの変更しか出来なかったのでブラックを基調にしてたのですが、どうも怪しいエ○サイトと同じみたいだと友人に指摘されてましたが(笑)これで晴れてblogと認識してもらえるかな?(爆)


日常ですが、やっと今週も終わりましたね〜(;-_-)=3

昨日も書きましたが、風邪が悪化してDownとなり本日は辛かった…しかし週末の競馬で回復すると思います(笑)
冗談は、さておき今朝の地方紙にこんな記事が…。
北○道新聞なんですが、「季節外れのインフルエンザ流行」との記事がありましたΣ(゚ロ゚;)
内容は、例外的な寒さからこの時期には流行しないはずのインフルエンザが、流行して学級閉鎖も出ている地域もあるとか…。

ホントに寒いですよね…風邪を引いていない皆さんは引かないように気をつけて下さいね☆

引いてしまった皆さん(私も含む)無理をしないで回復に務めましょうね…(^^;)


それから、これも昨日書いた記事ですが…。
マリッジブルーについて。


トップロードさん・naoさん、ホントにありがとうございましたm(__)m続きを読む

天皇賞(春)・考察3〜長距離はダンスインザダーク産駒

3000団兇猟控離戦ではダンスインザダーク産駒が素晴らしい成績を挙げています。

2000年以降の成績を見ると…ザッツザプレンティ・デルタブルースの菊花賞勝ちを含め〈9・4・6・19〉連対率は'342と偉大な父サンデーサイレンスを上回る勝ち鞍、連対率を残しているのです。
同じく長距離でも、2400蛋宛紊覆薀泪ぅ蕁璽織ぅ廚任眤弍は出来ますが、3000辰鯆兇┐襪畔綿。ごまかしが利かず、距離適性がモロにでます。
菊花賞を上がり3F33.8秒という強烈な末脚で制した自身のスタミナと瞬発力が産駒にもしっかり受け継がれています。
ちなみに重賞に限ると〈7・4・5・16〉で連対率は'344。複勝率は5割にも達します。
2回に1回は馬券に絡んでいるのですから、いかに3000丹幣紊鯑整佞砲靴討い襪里が良く解ります。

今年も3400辰裡猫轡瀬ぅ筌皀鵐稗咾鬟泪奪ーマックス=メジロトンキニーズでワンツーフィニッシュ。
馬単4780円の高配当をもたらしています。
また、C絨米發16頭中、半分の8頭が4番人気以下。
配当面でのメリットも十分です。
長丁場では"おいしい種牡馬"と頭に入れておきたいですね。


今回の天皇賞にもダンスインザダークの長距離実績馬が3頭います。続きを読む

風邪引きさんとマリッジブルー…( ̄□ ̄;)

いきなり変なタイトルですみません(^^;)

風邪引きさんとは、もちろん私の事です(^^;)

blogで仲良くさせて貰っているlabrador6さんも風邪で体調を崩さているとblogに書いてましたが、ついに私もDownです(>_<)

先週の始めくらいから引き気味だったのですが、出張の疲労などが重なりついに本格的に引いてしまいましたσ(^_^;
そんな訳で、午前中で仕事から抜け出して来ました(^^;)

土曜日からゴールデンウイークなのに、この寒さはいったい…(・_・?)
皆さんも体調管理には十分気をつけて下さいね。

それはさておき、マリッジブルーの方を…(^^;)
これは私の事でも私の牝馬?(笑)でもありません(^^;)

友人の事なんです(-_-;)
彼女は今年の6月に結婚式を挙げる予定なのですが、色々と悩み事が多いそうで…(>_<")
結婚自体を取り止めたくなる程悩んでいるとか…。

そこで、悩み多き女性の為に昨日の夜に新郎になる予定の人(笑)を除く、仲間内で集まったのですが…(^^;)


男性はともかく女性は20代半ばになると"適齢期"になる訳で←差別なのかなぁ…。
彼女も、さほど交際期間を持たずに結婚を決めてしまいました…。続きを読む

F-1・san marinoGP・決勝結果

1位 M・シューマッハ(フェラーリ)
2位 アロンソ(ルノー)
3位 モントーヤ(マクラーレン)
4位 マッサ(フェラーリ)
5位 ライコネン(マクラーレン)
6位 ウェバー(ウイリアムズ)
7位 バトン(ホンダ)
8位 フィジケラ(ルノー)


M・シューマッハが昨年の第9戦米国GP以来の優勝を果たし復活を強烈に印象づけました。
フェラーリの地元で、スタートから首位を守り、昨年の王者アロンソ(ルノー)の追撃を凌ぎ通算85勝目を見事にポールトゥウインで飾りました。

2位には、予選5番手ながら素晴らしい走りのアロンソ。

3位は、モントーヤ。

初優勝を狙ったバトンは7位。

スーパーアグリの2台は琢磨、井出ともリタイアに終わりました。


◇M・シューマッハ◇
右腕を天高く突き上げながら、歓喜のチェッカーフラッグを受けました。14戦ぶり、85回目の勝利を味わったミハエルは「本当に久しぶり。素晴らしい一週間になった。」皇帝が復活の瞬間を向かえた。序盤からトップを死守し、終盤の昨季王者アロンソの追撃を2秒差でかわしました。続きを読む

天皇賞(春)考察2〜ディープ伝説再び

今週から6週連続のG季春のG汽轡蝓璽困佳境に入ってきました。
まずは、京都で天皇賞。主役はもちろん最強馬ディープインパクト。

昨年、21年ぶりに無敗の3冠馬に輝いたスーパーホースが、狙うは初の古馬G汽織ぅ肇襦
有馬記念でまさかの初黒星を喫したものの、今年初戦のG矯綽逝臂淌気牢待通りの圧勝でした。
このレースの後は海外遠征のプランもあり、もはや勝ち負けよりも"勝ち方"が問われる一戦と言っていいと思います。
「ディープ伝説」第2章が始まる。

振り返ると前3年の天皇賞は大荒れの連続でした。
15年は馬単3万1770円、16年は7万5650円、昨年に至っては13番人気スズカマンボと14番人気ビッグゴールドの組み合わせで16万9320円。
3連単は193万9420円のG汽譽魁璽匹泙波瑤喀个靴泙靴拭

この3回はダイタクバートラム・リンカーン(2年連続)というG橘ぞ〕馬が1番人気。
戦前から混戦模様でしたが、ディープインパクトという断然の中心馬がいる今年は様子が全く違います。続きを読む

青葉賞・考察1〜血統面からの分析Part2

ホーマンアラシの父ダンスインザダークは自身も菊花賞馬でザッツザプレンティ、デルタブルースと2頭の菊花賞を輩出。
SS系種牡馬の中でも、特に長距離戦に強い。
母父シアトリカルは軽い芝向きのスピードに優れており、女傑ヒシアマゾン(エリザベス女王杯など)の父として有名。
半姉プラントパラダイス(パラダイスクリーク)は阪神JF5着と早くから活躍出来る下地は整っています。
父系のスタミナと成長力が母系のスピードとマッチ。距離延長はこなせますが、クラスの壁は生じそうです。


SS産駒マチカネゲンジは母系が素晴らしい。
3代母は種牡馬エルグランセニョール(愛ダービー・英1000ギニー・デューハーストS)・トライマイベスト(デューハーストS)のG儀残錣鮴犬鵑戚照某L毒魯札奪スアピールで、近親には欧州の重賞ウイナーがズラりと名を連ねています。
母父はミスタープロスペクター系のスピード種牡馬ウッドマンで、マイル〜2000辰泙任守備範囲か。
良質の牝系から受け継いだ底力はここに入っても見劣りはないですが、2400辰悗竜離延長が課題となりそうです。続きを読む

青葉賞・考察1〜血統面からの分析

サンデーサイレンス産駒はクラシックディスタンスで圧倒的な強さを発揮してきました。
ダービーを前に成長するのも特徴の一つで、初年度産駒を送り出してから11年間で青葉賞を6勝。今年も有力馬がスタンバイしています。

筆頭格はアドマイヤメインです。母プロモーションはクイーンSの勝ち馬で、オークス4着。6歳秋にはエリザベス女王杯でも4着と2歳時から長きに渡って活躍していました。
母は、その父ヘクタープロテクターから譲り受けた軽快なスピードを武器にしており、2000辰鯆兇┐覽離には限界がありましたが、その辺は父系のスタミナがフォローしている。
配合的には2400辰傍離が延びるのは問題なく、大舞台向きの底力と成長力を秘めています。


エイシンテンリューの母エイシンサンサンは小倉3歳Sを制した後はスランプに陥ったが、6歳(旧表記)になって復活し、準オープンから再度オープンに昇格。朝日チャレンジC2着、エリザベス女王杯でも4着に健闘しました。
フォーティナイナー産駒の半兄エイシンニーザンはプリンシパルSを勝ってダービー(7着)にも出走しました。
本馬は父がSSに替わって芝、クラシックディスタンスへの適性はUpしており、重賞初Vの続きを読む

天皇賞(春)・考察1〜血統面からの分析Part3

シルクフェイマスは一昨年の3着馬。
G僑仮,魎泙爍杵⊂,把んだ当時の勢いはないが、1月のAJCCを勝っているように力の衰えはそれほどないようだ。

父マーベラスサンデーは宝塚記念を勝ち、天皇賞・春ではマヤノトップガンの3着がある。
母系は一流種牡馬が配合されており、3代母は英G珪,素呂捻僖ークス3着馬。本質は中距離タイプで、この距離は厳しいと思います。


トウカイトリックは阪神大賞典で2着。父エルコンドルパサーはキングマンボ産駒でジャパンCに勝ち、凱旋門賞でも2着の日本が世界に誇れる名馬。母は米G気鮠,辰討い泙后
父の産駒には交流重賞で活躍中のヴァーミリアンがいる。
ただし、若駒の頃は能力だけで好走するが、完成するまでは時間がかかるタイプが多い。
近親はスピードタイプが多いので、どこまで?

トウカイカムカムは条件戦を含め3連勝。トウカイテイオー産駒で母父はサンデーサイレンス。
中距離で決め手を生かすタイプ。
母系はこのところ活躍馬は出ていませんが、スズパレード(宝塚記念)スズマッハ(ダービー2着)が出ています。続きを読む

天皇賞(春)・考察1〜血統面からの分析Part2

ダイヤモンドSを勝ったマッキーマックスは産経大阪杯でも少差の2着と好走。
こちらもダンスインザダーク産駒で3歳時にも菊花賞5着とそれなりに結果を残してきたが、ここにきて完成されてきた印象です。

母は小倉3歳S5着があり、近親にダイナマイトダディ(京王杯SC)トゥナンテ(毎日王冠)がいる。ややスピードが勝っているものの、底力があり折り合いさえつけば鋭い決め手を使います。

ローゼンクロイツは産経大阪杯5着。SS産駒で母はデイリー杯3歳Sを勝ったロゼカラー。
全姉に、ローズバド(オークス2着)、近親にロサード(オールカマー)ヴィータローザ(セントライト記念)がいます。

4代母リヴァークイーンはサンクルー大賞をはじめG3勝と母系は底力、活気がある。
母父シャーリハイツ(英愛ダービー)でスタミナはありそうだが、リファール×セクレタリアトと続くだけに良さが出るのは2000辰泙任隼廚い泙后続きを読む

天皇賞(春)・考察1〜血統面からの分析

天皇賞に出走するメンバーの血統面から分析をしたいと思います。

サンデーサイレンス産駒の最高傑作とも言われるディープインパクト。

3冠を達成した菊花賞では折り合いを欠くシーンが見られましたが、前走の阪神大賞典では前半こそやや行きたがるそぶりを見せたものの後は折り合って成長した姿を見せました。
SS産駒は、春の天皇賞でスペシャルウィーク・マンハッタンカフェ・スズカマンボと3頭が優勝しています。
母ウインドインハーヘアは独G汽▲薀襯櫂ル(芝2400叩砲僕ゾ,靴紳勝英オークスでは2着。

3代母ハイクレアは英1000ギニー、仏オークスの勝ち馬で、そのハイクレアの子にミルフォード(種牡馬)、ナシュワン(英2000ギニー・英ダービーを含むG4勝)がいます。

完成度の高い母系で、スピード・スタミナ・底力とも優れています。
母系には欧州の2400辰燃萍した産駒が多く重厚さも持ち合わせている。3000探蕕鯑整佞箸垢襯好謄ぅ筺爾任呂覆い、ここでは能力そのものが違います。

リンカーンは日経賞を快勝。こちらもSS産駒で母系は超一流。
母グレースアドマイヤはダービー馬フサイチコンコルドの半妹で、サンスポ賞4歳牝馬3着がある。続きを読む
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ