どん底からのサクセス日記

このブログは2010年11月22日に更新停止致しました。

2011年03月

<東日本大震災>福島第1原発4号機建屋の壁に8メートル四方の穴が2つ見つかる

経済産業省原子力安全・保安院は15日夜の会見で、同日午前の福島第1原子力発電所4号機の爆発について、午前6時14分に爆発音がした後、東京電力社員が北西側の壁に8メートル四方の穴があいているのを確認したと報告があったことを明らかにした。

4号機は定期点検中で、使用済み核燃料がプールに保管されていた。保安院は直前に起こった2号機の爆発との関連や使用済み核燃料が原因なのかは調査中だとしている。

<東日本大震災>放射能漏れ「うがい薬を飲む」は効果なし ネットで広がるデマ

福島第1原発で広範囲に放射性物質が漏れた事故を受け、健康被害を防ぐため、ヨウ素入りのうがい薬などを飲むことを推奨するデマがインターネット上で拡散し、独立行政法人「放射線医学総合研究所」(千葉市)は15日、注意を呼びかけた。効果がないだけでなく、体に有害な可能性もあるという。

研究所によると、甲状腺がんの危険性を高める放射性物質の一つ「放射性ヨウ素」が大量に体の中に入った場合、医者が健康への影響を減らすため内服薬「安定ヨウ素剤」を処方する場合がある。このことから、インターネットの掲示板などでは、ヨードチンキ、うがい薬、のどスプレー、消毒用せっけんなどを「安定ヨウ素剤」の代わりに飲むことを推奨する書き込みが続出している。

同研究所は「うがい薬などは内服薬ではない。これには、体に有害な作用を及ぼす可能性のある物質も含まれる」としたうえで、「たとえ飲んだとしても、ヨウ素含有量が少なく、放射性ヨウ素が体に入るのを抑制する効果はない」と解説する。

またワカメなど海草類を食べることを奨める書き込みもあるが、「十分な効果はない」としている。

<東日本大震災>第一原発20〜30km圏に屋内退避要請…首相

菅首相は15日午前11時から、首相官邸で国民に向けたメッセージを発表した。

東京電力福島第一原子力発電所での事故を受け、「周囲に漏えいしている放射能の濃度がかなり高くなっている」として、「第一原発から20キロ・メートル以上、30キロ・メートルの以内の範囲の皆さんには、今後の原子炉の状況を勘案し、外出せず、屋内に退避して頂きたい」と述べた。

首相は「何とかこれ以上の漏えいの拡大を防ぐことができるように、全力を挙げて取り組んでいく。国民には冷静に行動するよう、心からお願いする」と述べた。


さらなる放射性物質の漏えいの恐れ高まる@管の会見より
窓を閉めて換気をしないでとの事@枝野の会見より

0.4シーベルト ← 今ここ

0.5シーベルト → リンパ球の減少
1シーベルト → 急性放射線障害(吐き気、嘔吐)
2シーベルト → 死者が出始める
3〜5シーベルト → 半数が死亡
7シーベルト以上 →100%急性死

<東日本大震災>IAEA専門家の派遣要請-日本政府

国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長は14日夕(日本時間15日未明)、ウィーンの本部で記者会見し、福島第一原子力発電所の事故に関し、日本から同日、技術支援のため、専門家チームの派遣要請を受けたことを明らかにした。

派遣時期や専門家の内訳などについては、日本側と協議してから決めるという。

天野事務局長はIAEAとして、放射能の監視や環境調査、医療支援、放射性物質の回収、危機対応への助言に関する支援が可能だと説明した。また、「将来、事故の意味を評価する必要がある」と述べ、今回の原発事故に関する調査団派遣の可能性も示唆した。

一方、原発事故に関しては「極めて難しい状況下にある」との認識を示した。日本側の対応については、「日本政府や専門家たちによる原子炉の安定化に向けた取り組みに敬意を表する」とし、情報提供に関しても「日本は可能な全情報をIAEAに提供していると確信している」と述べた。

天野事務局長は記者会見に先立ち、IAEA加盟国に対して日本の原発事故に関する状況を説明した。


派遣要請するの遅いよ(`・д・´)
何もかも遅すぎる・・・民主党+東京電力 最悪のタッグ

少なくとも1号機に海水注水時点で頼むべきだった
あの時点でもう東電の対応能力を越えてたんだし

リアルタイムで情報がとれる形にしてくれ。
放射線レベルのリアルタイムモニターがネットで見れるとか。
監視カメラの映像だけでもいいよ。

JRA、3月中の中山競馬中止決定

JRAは15日、中山競馬での開催を3月いっぱい中止することを決定した。14日には中止となった12、13日の主要レースを組み込んだ番組を発表して 19〜21日の全場での競馬開催を目指す方針を示したが、計画停電の予定がはっきりとしないことや、福島原発の状況などを考慮して、開催を断念した。これにより3月の中央競馬開催は阪神競馬が19日(土)〜21日(祝)、26日(土)、27日(日)、小倉競馬が19、20日、26、27日となる。なお、中止となった中山分の代替競馬をいつ行うかなどは決まっていない。

まあ、妥当な判断ですね。計画停電もありますが、原発の状況等まだまだ予断は許さない状況ですし、それをクリアしても万が一事故でも起こったらのリスクを考慮するとね。

<東日本大震災>福島原発事故、スリーマイル以上=深刻さは「レベル6」か―仏核安全局

仏核安全局(ASN)のラコスト局長は14日の記者会見で、東日本大震災で被災した東京電力福島第1原発の事故の深刻さについて、史上最悪とされる旧ソ連のチェルノブイリ原発事故(1986年)ほどではないものの、米スリーマイル島原発事故(79年)を上回るとの見方を示した。AFP通信が伝えた。
 
事故の深刻さを示す国際原子力事故評価尺度(INES)のレベルで、チェルノブイリ事故は最も重い「7」、スリーマイル島事故は「5」。ラコスト局長は会見で「日本の関係者と話した」とした上で、福島原発の事故は「レベル5を上回り恐らくレベル6に当たる感覚だ」と述べた。 

JRAが中止の代替開催を発表

JRAは14日、19日(土)〜21日(祝・月)の中山、阪神、小倉競馬及び26日(土)、27日(日)の小倉競馬について、競馬番組を変更したことを発表した。ただし、19日以降の競馬開催の可否については、今後の状況を踏まえて改めて判断することとし、決定次第発表される予定となっている。

 変更された競馬番組、及び12日(土)、13日(日)に中止となった競馬開催の取り扱いなど詳細は以下の通り。

◆中止された競馬開催の代替について
・第2回中山競馬第5日(3/12)→3/21に開催
・第1回阪神競馬第5日(3/12)→3/21に開催
・第2回小倉競馬第5日(3/12)→3/26に開催
・第2回小倉競馬第6日(3/13)→3/27に開催

※13日に中止となった第2回中山競馬第6日、第1回阪神競馬第6日の開催の取り扱いについては改めて発表される。

◆競馬番組の変更について
(1)第2回中山競馬
・旧第5日第11競走「アネモネS」を第8日第10競走へ移設。
・旧第6日第10競走「東風S」を第5日第10競走へ移設。
・旧第6日第11競走「中山牝馬S(GIII)」を第5日第11競走へ移設。

(2)第1回阪神競馬
・旧第5日第8競走「阪神スプリングジャンプ(JGII)」を第5日第8競走へ移設し、旧第8日第4競走サラ系障害4歳以上オープン(3110mダ)を取りやめ。
・旧第5日第11競走「ポラリスS」を第5日第10競走へ移設。
・旧第6日第11競走「フィリーズレビュー(GII)」を第5日第11競走へ移設。

(3)第2回小倉競馬
・旧第5日第11競走「中京記念(GIII)」を第8日第11競走に移設。

◆その他の変更内容
(1)特別登録受付日時
3月15日(火)9:00〜13:00

(2)ハンデ発表日
3月15日(火)


一応、今後の開催予定について本日JRAが発表いたしましたが、個人的な感想としては本当にやれるのか?との思いがあります。府中も中山も計画停電の間は施行無理じゃね?と。こういう非常事態でギャンブル云々とかで、不謹慎との意見もありますが、そいう奴には競馬の収益がどこに流れてるか知らないの?国庫に入る予算に組み込んでるから、みんなの税負担がまた重くなるだけだぞ。と言いたい。

そんなことは置いといて関西で開催するとしても関東の馬移動とか簡単じゃないだろうし。今回は状況が悪いほうに変化してるから、開催の正式発表をしても次の日には、中止の発表をするかもしれませんね。

<東日本大震災>福島第1原発3号機で爆発



東日本大震災で被害を受けた福島第一原発3号機で14日午前11時ごろ、大きな爆発が起きた。詳細はわからないが、原子炉格納容器が損傷していれば、大量の放射性物質が大気中に拡散する最悪の事態に発展する可能性が出てきた。経済産業省原子力安全・保安院によると、水素爆発が起きた可能性があるという。

原子炉は、内側から圧力容器、格納容器、原子炉建屋の三つの「壁」で守られている。12日に福島第一原発1号機で起きた爆発では、損壊は原子炉建屋にとどまり、格納容器と圧力容器に異常は確認されていなかった。原子炉を守る「最後のとりで」となる圧力容器や格納容器が壊れていれば、チェルノブイリ事故に匹敵する重大事故となる。


正直、1号機の時より煙の量など不安なんだが・・・。

一号機では、気にせず作業→水素爆発
三号機では、水素が発生したから様子を見ながら→水素爆発
溜まった水素の量が違うから、爆発規模が違うと信じたい。

付近住民20キロぐらいの屋内退避で大丈夫なのか?
引き続き、日テレを見て様子を見守るしかない。

【追記】11時37分
格納容器は健全との事@東電

東日本巨大地震の規模、M9・0に上方修正

気象庁は13日、当初マグニチュード(M)8・8と発表した東日本巨大地震の規模について、M9・0に上方修正した。エネルギーは2倍になる。

1960年に起きたチリ地震(M9・5)、64年アラスカ地震(M9・2)などに次ぎ5番目に大きな地震となる。


巨大地震から、超巨大地震になったのか・・・。
7.9→8.4→8.8→9.0
何度修正するんだよΣ( ̄ロ ̄lll)

M12.0 地殻が完全に壊れる
M11.5 太陽から1年間に受けるエネルギー量
M11.0 隕石の落下により恐竜が絶滅した原因とされる地震
M10.0 地球で起きる最大規模とされる地震で観測されていない

1 M9.5 1960 チリ(バルディビア)地震
2 M9.3 2004 スマトラ地震
3 M9.2 1964 アラスカ地震
4 M9.0 1952 カムチャッカ地震
4 M9.0 1868 アリカ地震
4 M9.0 1700 カスケード地震
4 M9.0 2011 東北太平洋沖地震 ←New!!

マグニチュードは8.8→9.0に修正。
マグニチュードが1つ増えると32倍増える。つまり当初想定
されたエネルギー量の約2倍のエネルギー量。

番組を再編、今週末の中央競馬は開催へ

JRAは12日、通常日曜日に行う次週の特別競走登録の延期を発表した。今週末に予定していた重賞競走などを次週開催に移設する方向で検討しているのが延期の理由で、21日(月)の祝日を含めた3日間開催の案も挙がっている模様。また東日本大震災の被害が大きかった福島競馬場は、予定されている4月9日からの開催は難しくなった。

今週末の中央競馬は開催される方向で話が進んでいる。JRAは中止となった12、13日の重賞レースなどを、次週に移設する方向で番組変更の検討を行っているとして、今週末の開催実施へ向けて努力していることを明かした。19、20日の番組には、皐月賞トライアルのスプリングS、若葉Sのほか、阪神大賞典などが組まれているが、中止となったレースには桜花賞トライアルのフィリーズレビュー、アネモネSも含まれている。番組変更は14日に発表され、15日に特別登録を行う予定。中止となった重要レースを移設して番組を再編、19〜21日の3日間で開催する方向で各方面と調整していく模様だ。開催地のひとつである中山競馬場は芝、ダート、障害コース全ての馬場で異常は認められていないが、一部浸水、ガラス扉にヒビが入るなどの被害が確認されており、復旧が急がれる。

またこの日、JRAは福島競馬場(福島県福島市松浪町)の被害状況を伝える写真を公開した。5階指定席に天井が落下したものをはじめ、どれも地震の衝撃の大きさを物語る写真ばかり。「競馬場の周辺もかなり被害を受けており、現在、300人程度の被災された方を福島競馬場で受け入れている状況。全力を尽くしたいが、周辺の被災状況を考えれば、開催は難しいのでは」。お客様事業・広報担当理事の小畠薫理事は、4月9日〜24日までの3週間で予定されている開催の実施が厳しい状況であることを説明した。

<東日本大震災>支援について個人的に思うこと

■自宅で→
とりあえず節電。離れた地域の方も節電・メールの使用を控えることが重要です。切実です。

■災害ボランティア→
素人が今乗り込んでも足手まといが増えるだけ。助けたいのはみんな同じなので今は我慢。
本気でやる気がある方は各自治体の災害ボランティア保険に加入し、未経験の方は「募集があるまで」災害ボランティアや応急救護法やボーイスカウト法、被災地そのものや赤十字などのホームページを熟読。
自分のこと(寝食・排泄・防寒等々)を全て自分でできて更に余力のある人(できれば経験者)だけが行くべきで、そうでない人は100円を募金した方がよほど助けになります。
ここに書ききれない情報が多いのでご自分で調べ準備できる方のみが動いて下さい。
「とにかく助けにきたよー!何すればいい?ところで私のご飯と寝床とトイレはどこ?」という人が一番迷惑になります。

中央競馬・今週末の開催中止

JRAは11日、東北・関東大地震の影響により、3月12日(土)、13日(日)に開催を予定していた第2回中山競馬第5・6日、第1回阪神競馬第5・6日、第2回小倉競馬第5・6日の開催を中止すると発表した。

なお、JRA施設全般について、今週の発売、払い戻し業務を中止することも併せて発表した。


競馬ファンとしては開催中止は残念ではありますが、地震の規模・範囲等を考慮すると賢明な判断かと思います。一部で、中山のみを中止して、阪神・小倉は開催するとの情報もありましたが、流石にJRAも空気を読んだみたいですねw

え〜こういう事態ですので日曜までこの記事がトップ記事になります。それまで今週末の考察がアップされますが予約投稿ですので、こういう事態で急遽開催中止となりましたので、ご了承願います。

なおtwitteで時折呟いておりますので、お暇な方はたまに覗いてみてやってください。

<東日本大震災>原子炉格納容器の爆発ではない…官房長官

枝野官房長官は12日夜、首相官邸で記者会見し、福島第一原発1号機で起きた爆発について「原子炉の格納容器が爆発したものではなく、格納容器の外で水素が酸素と合わさって起きたもの」と述べた。爆発で建屋の外壁が壊れたという。

先程の記者会見で語っており個人的な感想としては・・・。
twitterでも呟いたとおり、アホ管よりもよっぽと首相らしいと思いましたね。

<東日本大震災>「海水で炉心冷却」を選択 福島第1原発

原子炉の損傷という最悪の事態を切り抜けるため、福島第1原発1号機の復旧チームがえらんだ対策は、弁を開けて内部の圧力を逃がすことと、海水で炉心を冷やすことだった。

「燃料棒を冠水(先端まで水に浸す)させることが重要。海水でもいいので水位を回復させる取り組みを検討している」。経済産業省原子力安全・保安院の担当者は語った。

通常、炉心の冷却に使う純水の代わりに海水を入れることは、金属製の原子炉をさびやすくするだけでなく、炉内に不純物が混入する可能性もあるため、事実上「廃炉」を意味する。報道陣からは「なぜもっと早く海水利用の決断をしなかったのか」との質問が飛んだ。

原子力安全基盤機構の小林正英・技術情報統括室基準制度グループ長によると、同原発で炉心を冷やすには、蒸気を熱交換器で水に変え、炉心に戻す「アイソレーション・コンデンサー」という装置を使用。この方法は水位を変えずに熱を抑えられる利点があるが、今回はこれを超える速度で水位が低下した。

苦肉の策として考案したのが「二刀流」の方式。格納容器の外で、普段は「炉心スプレー系」と呼ばれる緊急炉心冷却装置(ECCS)に消防車のポンプをつなぎ、注水する方法と併用する。熱を持った燃料棒にシャワーのように散水できるため、より高い冷却効果が期待できるという。

一方、弁の開放は通常の2倍まで高まった格納容器内の圧力を下げるための策だ。

圧力が上がりすぎると、最悪の場合、格納容器が破裂する恐れがある。東電は手順書に従って12日朝、弁を通じて蒸気を建屋外に放出する方針を決めたが、実行までには時間がかかった。

同日午前、作業着手。二つの弁のうち一つは開けられたが、もう一つは格納容器に近かったため、放射能レベルが高くて作業員が近寄ると被ばくの恐れがあった。近寄らずに操作できる方法を探すなど難航の末、圧力が下がり始めたのは同日午後3時ごろだった。


この後、20時30分から今回の件についてバカ管が会見します。

<東日本大震災>最悪の場合、原子炉の崩壊につながる可能性も

東京電力は12日午後、福島第1原子力発電所1号機の原子炉内の水位低下が進んでいると発表した。午前9時に燃料の上部50センチメートルが露出していたのが、10時30分には90センチメートル、午後1時には1.5メートルに拡大。午後3時28分には1.7メートルになった。燃料の長さは4メートルで全体のほぼ半分が露出したことになる。

露出が進めば、燃料の温度の上昇が進んで、最悪の場合、原子炉の崩壊につながる可能性もある。

東電では引き続き、原子炉内への水の注入を続けているものの、現在の消防車を使った水の注入では水位の低下を防ぐのは難しいと判断。現在、海水の原子炉内への注入を含めた検討をしている。原子炉内に海水を入れると、発電所の復旧が困難になる可能性もある。

東電によると、現地の情報が錯綜しており、現在の状況を確認するのも困難な状況。福島第1原子力発電所内には午前11時の時点で750人の作業員がいる。


これメルトダウンは避けられないって事だろΣ( ̄ロ ̄lll)

>現在、海水の原子炉内への注入を含めた検討をしている。
>原子炉内に海水を入れると、発電所の復旧が困難になる可能性もある。

検討してる場合かっっ!!!!
早く海水注入しろーーーーーーーーーーー
てめーらの家族恋人兄弟姉妹が福島にいても同じ決断くだせるのかよ

結局は自分を信じるしかない
今更追加された20km圏内の人たちは、NTVの映像見た瞬間に避難すべきだったのかも
混乱させないように、徐々に遠くへ避難させようという意図がミエミエ

<東日本大震災>死者・不明1千人超す、避難住民21万人に

11日午後に発生した三陸沖を震源とする国内観測史上最大の東日本巨大地震で、12日午前10時現在、警察庁によると、死者は287人、行方不明者725人、負傷者1046人となり、避難住民は約21万人に上った。

政府は死者が「1000人を大幅に超える」としている。余震も同日午前10時現在、100回以上起きている。また、東京電力福島第一原子力発電所1号機の原子炉建屋外で、通常の70倍に上る放射線量が確認され、政府は周辺の住民に避難を指示した。岩手、宮城県内では、一部地域が津波などで壊滅状態に陥り、大規模な火災も各地で発生している。自衛隊や海上保安庁などが救援活動を本格的に開始した。枝野官房長官は12日朝、首相官邸で開かれた緊急災害対策本部で、「報告されているだけでも1000人以上の方が命を落としたと見られるが、それを大幅に超える被害が生じている」と述べた。

気象庁は同日午前、東日本巨大地震の余震について「震度1以上が100回以上発生している」と発表した。防衛省は自衛隊員約2万人を被災地に派遣。27都道府県警の援助隊約2000人や、医師らも現地に向かった。

岩手県が同日朝、ヘリで上空から確認したところ、陸前高田市内の8割以上が壊滅し、大半が水没している。高田病院と同市役所の2か所の屋上で孤立している避難者100人を、ヘリコプターを使って救助中。大船渡市内のスーパー屋上でも約50人が孤立し、自衛隊が救助している。

宮城県によると、津波などで女川町と石巻市牡鹿地区が壊滅状態。気仙沼市の市街地の3分の1が冠水し、市内で大きな火災が3か所で発生した。避難者数は8万2940人に上っている。石巻港で建造中の船舶が漂流、座礁していたが、海保などが計81人を救助した。また、気仙沼市鹿折地区と大島地区で、屋外タンクから流出した油に引火し、湾内が延焼。鹿折地区では住宅や商店の延焼も拡大している。多賀城市では石油ガス施設で火災が発生、ガソリンや軽油など1000〜4000キロ・リットルが流出したとみられ、危険が伴い消火が困難だという。

新幹線は、東北、山形、秋田、長野などで運行の停止が続いている。東北地方の高速道路は全域で通行止め。宮城県、茨城県の一部の国道では橋が落ちている。

一方、12日午前3時59分頃、長野県北部を震源とする地震が発生、同県栄村で震度6強を観測。震源の深さは約8キロ、マグニチュードは6・7と推定される。気象庁は、「(東日本巨大地震とは)タイプが違い、直接関係はないと思うが、誘発した可能性はある」と説明した。

美浦トレセン、外壁に亀裂入った厩舎も多数 

震源地に近い茨城県稲敷郡美浦村にある美浦トレーニングセンターでは、震度6弱の強震に見舞われた。

記者席のある美浦トレーニングセンターの広報会館は、地震直後に建物が大きく左右に揺れ、本棚の書籍や花瓶が落下。多くの記者が、建物の外に避難した。また、厩舎地区でも道路に数カ所、ひび割れが発生。水道管が破裂したり、外壁に亀裂が入った厩舎も数多くあった。

昨年の牝馬3冠馬アパパネなどを管理する国枝栄調教師(55)は「馬はケガもなく大丈夫でした。厩舎の損壊もありませんでした。ただ、(中山)競馬場は施設の問題もあり、整備しきれないだろうし…」と、開催中止は仕方がないといった様子だった。

広報会館では電気、電話などが一時、ストップしたが、午後4時過ぎに復旧。しかし、同じ美浦村でも夜になっても停電が続いているところがあり、また、コンビニエンスストアには食料を求める住民が殺到し、食料確保も困難な状況となった。余震はその後も延々と続き、住民は不安な時間を過ごしている。

<東日本大震災>中央制御室で放射線量が通常の1000倍 避難指示拡大 福島第一原発周辺

福島県にある東京電力の福島第一原子力発電所の周辺では、これまで原発から半径3キロの範囲で、住民に避難の指示が出ていましたが、12日午前6時前に、菅総理大臣の指示を受けて避難指示の範囲が、半径10キロに拡大されました。

政府は、福島第一原発について、原子力災害対策特別措置法に基づいて、「原子力緊急事態」を宣言したことを受けて、11日午後9時半前に、半径3キロメートル以内にいる大熊町と双葉町の住民に対して避難を、また3キロから10キロの範囲では屋内に待避することを指示しました。

経済産業省の原子力安全・保安院によりますと、避難の指示の範囲は、12日午前6時前に菅総理大臣の指示を受けて、これまでの半径3キロから10キロに拡大されました。また、屋内待避の対象はなくなったということです。原子力安全・保安院は、避難範囲拡大の理由について、1号機の原発の運転員がいる「中央制御室」と呼ばれる部屋で放射線の値が、通常のおよそ1000倍まで上がっていることや、原子炉が入っている格納容器内の圧力を下げる作業が遅れていることなどを挙げています。

原子力安全・保安院は「1号機からは放射性物質が微量ながら漏れ始めているとみられる。住民の健康に直ちに影響はないと予想されることから、住民は落ち着いて避難してほしい」と話しています。


事態が事態だけにこちらの表ブログで取り上げます。
「大地震に備えて二重、三重、四重のバックアップ態勢をとってます」(キリッ

どこがや

非常用のディーゼルが4機ともストップとか

最後は警察とか自衛隊に頼んで電源車を輸送してもらうとか

しかもそれでも冷却に失敗して放射能ダダ漏れで住民避難とか

お粗末すぎる

日本の原発は安全とか煽ってた
アフォな原発推進派は今こそ事故現場で働いてこいや!!!

<東日本大震災>現在の北海道の通行止め状況

96e50be0.jpg

こんな状況です。
海岸付近の方は高台へ非難してください。
また海岸付近には絶対近付かないようにお願いします。
大変な事になりますからね。

<東日本大震災>大津波警報発令中

気象庁によると、11日午後2時46分、三陸沖を震源とする地震が起き、宮城県北部で震度7を観測した。震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は7.9。気象庁は岩手、宮城、福島各県の太平洋岸に大津波警報を発令した。同庁によると、宮城県石巻市で同2時52分までに50センチ、岩手県大船渡市でも同54分までに20センチの津波を観測した。同3時4分には、福島県小名浜市で最大1メートルの津波を観測した。 

久し振りに大きな揺れで驚きましたよΣ(・ω・ノ)ノ
それよりも揺れの長さに具合悪くなりそう( ̄○ ̄;)

大津波警報発令中なので、海岸付近には絶対近付かないようにして下さい。大変な事になりますからね。
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ