札幌9R HBC賞

◎はΕ僖奪轡腑鵐譽奪鼻昨年の木津川特別で現級を勝っており、ここでは地力が一枚上の存在。5カ月ぶりのレースとなった前走・日高特別は前残りの展開で届かなかったが、キッチリと差を詰めて3着を確保した。今回は太め残りを叩かれた上積みが期待できるため、一気の差し切りまで期待したい。

○にクラウンプリンセス。本馬も昨年に現級勝利を挙げており、ここでは力量上位の一頭。前走の藻岩山特別は10着に敗れたが、直線で完全に包まれて動けなかったため、度外視。スムーズに運ぶことさえ出来れば、逆転の可能性も十分とみる。

◎Ε僖奪轡腑鵐譽奪
○クラウンプリンセス
▲Д献礇鵐哀襯謄ノ
△▲侫Д好謄ヴナイト
△ぅ錺鵐泪鵐轡礇船腑
△ショウナンアクロス
△サンライズベガ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌10R 富良野特別

◎はピエナグッドラック。前走の支笏湖特別(1000万下)は積極的な競馬で、重賞でも好走歴のあるスクリーンヒーローから0秒1差の3着に好走。3走前に荒川峡特別を勝つなど現級での力量上位は明白であり、今回は大幅なプラス体重を叩いた上積みも期待できる。引き続き札幌の2600辰嚢圓錣譴襪海箸發△辰董△海海詫遒箸擦覆ぐ貔錙

○にスズカゲイル。デビュー後は思うように成績が伸びなかったが、距離延長によって本来の能力が開花し、前々走で未勝利クラスを卒業。昇級戦の前走・横津岳特別でもクビ差の2着に入るなど、確実に力を付けてきた印象だ。今回は強い相手もいるが、再度の好走は十分に可能。

◎ピエナグッドラック
○スズカゲイル
▲マイネソシオ
△ナリタキングパワー
△ゥ泪ぅ優襯瓮蹈
△Ε縫轡離譽ぅ船Д
△Д沺璽燹璽疋ぅ皀
△ウォーターボーイズ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌11R 層雲峡特別

◎はケイエスシンケイト。 前走の羊蹄山特別は前で積極的に立ち回ると、良く粘り込んで2着を確保。一気に追い込んできた勝ち馬にクビ差かわされはしたが、ダート替わりで力のあるところをアピールした。今回は引き続き札幌の1700叩A袷と同じだけ走ることが出来れば、ここも首位争いは十分に可能。

○にД泪船ネゲンジ。基本的には芝で使われる当馬だが、一昨年に現級のダート1800辰暴仭し、3着好走の実績を持つ。今回はまた少し間隔が空いたものの、このクラスでは上位の力を持っており、中間の動きも良好。ここまで相手関係が手薄になれば、上位争いに絡んできても不思議はない。

◎ケイエスシンケイト
○Д泪船ネゲンジ
▲スマートカイザー
△.献Д鵐肇襯侫ーク
△ぅ瓮ぅ轡腑Ε┘哀
△ゥ薀鵐ング
△Ε哀螢鵐レット
△スズカフェロー

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△