阪神10R セントウルS

◎は┘好坤フェニックス。昨年の高松宮記念(G1)覇者で、スプリント路線では現役トップクラスの実力馬。今年の高松宮記念は発馬でつまずき、落馬寸前の不利があったが、32秒台の切れ味を見せて3着にまで差を詰めた。今回は少し間隔が空いたものの、調教では素軽い動きを披露しており、状態は良好。本番のスプリンターズSに向けて弾みをつけるためにも、ここはキッチリと力を見せておきたい。

〇にぅノヤザクラ。昨年の当レースでサンアデュの2着に入るなど、スプリント路線では重賞でも上位の力を持った実力馬。前走のアイビスサマーダッシュ(G3)は初めての直線レースを見事に押し切り、念願の重賞初制覇を達成した。今回はG1馬が2頭加わって大幅にメンバー強化されるが、ここの結果次第ではサマースプリントシリーズのタイトルに手が届くため、なんとか上位入賞を狙いたいところ。

▲にジョリーダンス。昨春の安田記念3着などがある実力派牝馬も7歳の秋を迎え、繁殖入りを考えれば今シーズンがラストチャンス。『休み明けから動けるようにしっかり乗ってきた』と堀調教師が語るように2週間前から抜群の動き。ウッドでゴール前強めに追い、5F65.3-35.6秒の好時計をマーク。G矯綽戚毒錬咯,舛魎泙<2101>と相性の良い阪神コースだけに、いきなり好勝負の可能性は十分ある。

◎┘好坤フェニックス
○ぅノヤザクラ
▲ジョリーダンス
△▲織縫離泪謄ーニ
△ゥールシャローン
△コスモベル
△アポロドルチェ
△ファイングレイン
△マルカフェニックス

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


阪神11R オークランドRCT

◎はゥ疋蝓璽漾璽撻サス。前走の檜山特別(1000万下)は2番手追走から直線で先頭に立つと、そのままキッチリと押し切って快勝。今回は昇級戦となるが、3走前には現級で3着の実績があり、ここで力不足ということはないだろう。ダートではかなりの安定感を誇る当馬だけに、ここも初戦からチャンス大とみる。

◎ゥ疋蝓璽漾璽撻サス
○ナムラスピード
▲▲札譽好吋
△.リオンツリー
△Ε團汽離献絅丱
△ダノンビクトリー
△マイネルアワグラス

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△