JRAは15日、中山競馬での開催を3月いっぱい中止することを決定した。14日には中止となった12、13日の主要レースを組み込んだ番組を発表して 19〜21日の全場での競馬開催を目指す方針を示したが、計画停電の予定がはっきりとしないことや、福島原発の状況などを考慮して、開催を断念した。これにより3月の中央競馬開催は阪神競馬が19日(土)〜21日(祝)、26日(土)、27日(日)、小倉競馬が19、20日、26、27日となる。なお、中止となった中山分の代替競馬をいつ行うかなどは決まっていない。

まあ、妥当な判断ですね。計画停電もありますが、原発の状況等まだまだ予断は許さない状況ですし、それをクリアしても万が一事故でも起こったらのリスクを考慮するとね。