どん底からのサクセス日記

このブログは2010年11月22日に更新停止致しました。

競馬予想

本日の勝負Race☆菊花賞♪

このブログではラスト予想なので本日こそ的中したいものです(`・ω・´)!!

京都11R 菊花賞

◎は.粥璽襯疋轡奪廖秋の初戦・G郷生与景糠佞鮨裕い鳳えて圧勝。4カ月ぶりの実戦で決して万全のデキではなかったが、外から豪快に突き抜けて皐月賞馬の地力を見せつけた。休み明けを一叩きされたことで、状態は型通りに良化。折り合いには全く不安がない上、昨年のクラシック3冠馬オルフェーヴルと同じ「黄金配合」(父ステイゴールド×母父メジロマックイーン)で、距離延長も望むところ。ステイゴールド、メジロマックイーンがともに典型的な晩成タイプだったことを考えれば、さらに成長の余地があるはず。ダービー馬ディープブリランテが回避となれば、相手関係からも2冠達成濃厚だろう。

○にΕ蹇璽疋▲レイム。前走・G郷生与景糠佞韮加紊鳩鯑。春は500万クラスで足踏みしていたが、距離延長で見事に一変した。父ディープインパクト×母レディパステル(オークス馬)というバリバリのクラシック血統で、軌道に乗れば大きなところも狙える好素材。1800胆鎔焚爾之納板を3度外しているが、2000丹幣紊任錬仮 ■加紕渦鵝■潅紕渦鵑板譴鮓せていない。3000辰竜離も望むところ。伸び盛りの時期で未知の魅力も大きいだけに期待して見たい。

▲にユウキソルジャー。前走のG郷生与景糠佞錬潅紊抜闇圓靴討靴泙辰燭、京都は2戦2勝と相性抜群。夏は函館で2600胆錣遼務ぅ魯鵐任魏勝と長距離戦は経験済み。父トーセンダンスはこれまで3頭の菊花賞馬を輩出しているダンスインザダークの全弟。血統背景からもこの長距離戦で一発の可能性は十分ある。

◎.粥璽襯疋轡奪
○Ε蹇璽疋▲レイム
▲ユウキソルジャー
△▲侫Д妊薀襯曄璽
△ベールドインパクト
△Д┘織鵐澄璽
△マウントシャスタ
△哀好イディグニティ
△吋織ノビッグバン

3連単・F
◎→○▲→○▲△
○▲→◎→○▲△

馬連
◎→○▲

予想は以上です。
皆さん本日も頑張りましょう(´・ω・`)ノ

「無料情報使いまくり作戦!」
無料情報をどんどん集めれば、それだけでもすごい情報になります。ちょっと胡散臭いサイトもありますが、登録に抵抗がある人はヤフーなどのフリーメールアドレスがおすすめです。的中への近道は情報です。無料情報をどんどん集めて週末が楽しくなる的中へ近づけましょう。
↓↓↓
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票


JBCスプリントの予想

園田9R JBCスプリント

8冠を狙うД屮襦璽灰鵐灰襯匹法。前走の南部杯では完璧に抜け出したメイショウバトラーを直線だけで捕らえ、幸騎手が『3連覇の中で1番楽な手応え』という完勝。8歳になっても衰え知らず。昨年、服部調教師は『JBC完全制覇を狙う』とクラシックに向かいましたが、今年は満を持してスプリント参戦。叩いた上積みめ見込めるだけに、間違いなく勝ち負け。

相手本線は、目下3連勝中と勢いに乗るぅ丱鵐屐璽─璽襪伐鴇譴魘に急成長したΕ好沺璽肇侫.襯灰鵝バンブーエールは、好位からの取り口がすっかり安定しているだけに相手なりの競馬が出来る。小回りも合うはずだけに逆転も十分ある。スマートファルコンはテンのスピードにも秀でており、また園田競馬場を知り尽くしている岩田鞍上なのが心強い。自分のベースに持ち込めればチャンス。

△.侫献離ΕА璽屬六迭櫃韻離織ぅ潺鵐旭譴弔悩鯒の再現もある。

△▲瓮ぅ轡腑Ε丱肇蕁爾倭袷を見ると牡馬相手のG気任聾靴靴ぁA袷は最高の競馬でしたがブルーコンコルドにあっさり敗れた辺りヒモが妥当。

◎Д屮襦璽灰鵐灰襯
○ぅ丱鵐屐璽─璽
▲Ε好沺璽肇侫.襯灰
△.侫献離ΕА璽
△▲瓮ぅ轡腑Ε丱肇蕁
△リミットレスビット

3連単・F
◎→○▲⇔△
○▲→◎→△

馬単
◎→○▲△

11月2日の予想

京都11R カシオペアS

有力馬4頭が休み明け。1年以上のブランクがある馬も3頭いる。Gのつかないオープン特別ですし、仕上げ過程を見ると“叩き台”の感じがする。そこで◎は順調に使われているΕャプテンベガ。前走の毎日王冠はスローで上がりの速い決着。4角11月番手では出番がなかったが、2走前の朝日CCではドリームジャーニーに0.2秒差3着。オープンでも通用する実力を見せた。京都コースは<2121>と得意とする舞台ですし、体質が強くなり中間も坂路、コースを併用しての攻めと文句なしの仕上げ。賞金加算へしっかりと決めたい。

相手本線も順調な▲丱襯肇丱縫筌鵝↓┘縫轡離泪淵爛好瓠

◎Εャプテンベガ
○▲丱襯肇丱縫筌
▲┘縫轡離泪淵爛好
△.淵爛薀沺璽
△ぅ▲哀優好肇譽献磧
△ゥ侫薀ぅ鵐哀▲奪廛
△ドリームガードナー

3連単・F
◎→○▲⇔△
○▲→◎→△

馬単
◎→○▲△

天皇賞の予想はこれからメインブログで書きますが、ちょっと本日のアクセス数に困惑しておりますw
現時点で昨日のアクセス数の6割強も来ていますからね(^^;)
何が起きているのかと心配なくらいですw
さて、そろそろ書こう(^^;)

10月25日の予想

東京9R いちょうステークス

◎はぅ屮譽ぅランアウト。走のデビュー戦は控えてじっくり運ぶと、ゴーサインに応えて一気に抜け出し、後続に4馬身差を付けて快勝。今回は少し間隔が空いたものの、調教では古馬に楽々先着するなど抜群の動きを見せているため、ここは連勝の期待も十分にありそう。

○は┘泪ぅ優襯┘襯奸A亜港のクローバー賞で2着、前走のコスモス賞でも3着に入っており、今回のメンバーでは一枚上の実績を持つ。それほど末脚が切れるタイプではないが、好位で立ち回るレースぶりは安定感があるため、軸馬として最適な一頭。

◎ぅ屮譽ぅランアウト
○┘泪ぅ優襯┘襯
▲ケイアイライジン
△ショウナンサミット
△Ε瀬離鵐モン
△ドリームヘリテージ
△モンテアルベルト

3連単・F
◎→○▲⇔△
○▲→◎→△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

10月18日の予想

東京11R アイルランドT

◎は好調をキープしているΕ肇Ε轡腑Ε轡蹈奪魁A袷のG競ールカマーは3着。逃げたキングストレイルを3/4馬身、捕らえ切れなかった。『4コーナーでちょっとゴチャついたのが…。あれがなければ2着はあったと思う』と手綱を取った吉田豊も悔しそう。前走後は、レース2日後から坂路入りして、ここを目標に乗り込みを重ねてきた。G兇57素愽蕕辰藤鈎紊靴診呂、55舛妊ープン特別に出走出来るのは有利な材料。きっちり勝って賞金を上積みしたい。

○はマイネルキッツ。今夏復帰後、新潟記念(G3)で2着するなど、重賞4戦すべて掲示板を確保。府中コースは3勝を挙げている得意舞台で、開幕して間もない高速馬場も歓迎のクチ。オープン特別であれば、主役を張れる力はある。

◎Ε肇Ε轡腑Ε轡蹈奪
○マイネルキッツ
▲┘ペラブラーボ
△.灰好皀廛薀船
△Д屮薀奪アルタイル
△アドマイヤメイン
△ダブルティンパニー
△ダイレクトキャッチ

3連単・F
◎→○▲⇔△
○▲→◎→△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

マイルチャンピオンシップ南部杯の予想

本日のメインレースは秋のダートマイル王決定戦、『マイルチャンピオンシップ南部杯』(Jpn機∪慌ダート1600m)が行われます。

【中央所属馬の評価】
ブルーコンコルド…06・07年の南部杯覇者。昨年の同レース以降が未勝利だが、今年に入ってはフェブラリーS、かしわ記念のG2戦を小差2着にまとめ健在振りを示している。休養明け初戦となるが、しっかりと調教を積まれていて仕上がりは申し分なし。3連覇の偉業を成し遂げるのも夢ではない。

ワイルドワンダー…昨年の南部杯でブルーコンコルドの半馬身差2着だったのが記憶に新しい。今年は根岸S(G掘鵬勝、その後もフェブラリーS3着、かしわ記念3着、プロキオンS2着と常に好勝負を続けており、コース2度目の今回なら逆転の可能性は十分ありうる。

コンゴウリキシオー…芝での活躍が主だが、05年のダービーGPを4着、今年のかきつばた記念を快勝するなど、ダートに不安はない。1600mも芝とはいえ、安田記念でダイワメジャーの2着があり距離は問題なし。持ち前のスピードが生かせられれば十分粘り込める。

メイショウバトラー…クラスターCは7着に敗れたが、包まれた内々追走で苦しい展開になったのが原因。今年の春から夏にかけて好勝負を繰り広げており、この1戦だけでは評価を下げるのは早計。この中間も十分に乗り込まれており、アッサリ勝って何ら不思議ではない。

スウィフトカレント…マーキュリーCでは初のダート戦だったこともあり7着と敗退。2戦目となったブリダーズGCは5着入着を果たし、徐々にダートにも慣れてきた印象。初の距離だが、血統的には守備範囲。

【地方所属馬の評価】
キングスゾーン…06年に金沢重賞で快勝後、ダートグレードレースを転戦、中央勢と互角のレースを展開している。昨年の南部杯では地方所属馬最先着の4着と好走しており、今年も好勝負の期待が高まる。

クィーンロマンス…地元特別では勝利があるものの、重賞までは一歩届かず。ダートグレードでもマリーンC(Jpn掘法▲好僉璽ングレディーC(Jpn掘砲12着だけに、ここも苦戦は否めないか。

ソーユアフロスト…転入初戦が生涯2回目のダート戦だったが見事に快勝。すずらん賞、青藍賞はともに2着に惜敗したが、末脚は実に鋭く決して力負けの印象はない。中央時代にG供G靴念貔級との戦いを経験しており、そのキャリアを生かせるか。

トーホウライデン…岩鷲賞、青藍賞を連勝し、岩手の顔になりつつある一頭。その青藍賞ではハイペースになることを読んでか中団からの競馬にスイッチ、直線で鋭い脚を利かせるなど、着実に自身の競馬の幅を広げている。南部杯でハイレベルのレースを経験し更なる飛躍へと繋げたい。

ダンストンリアル…重賞・みちのく大賞典で2番人気に推され、5着に敗れたが前走では1600mの自己ベストで快勝し、まだ成長を続ける上がり馬。しかし、いきなりのG議戦となると苦戦は否めない。

【予想】
 南部杯初の3連覇の偉業がかかるブルーコンコルドが今年も中心になろう。昨年は展開が向かず2着に惜敗したワイルドワンダーも盛岡2戦目で逆転を狙う。かきつばた記念逃げ切ったコンゴウリキシオー、地力引け取らないメイショウバトラーが上位に有力だが、スウィフトカレントキングスゾーンソーユアフロストも押さは必要。

◎ブルーコンコルド
〇ワイルドワンダー
▲┘灰鵐乾Ε螢シオー
△Ε瓮ぅ轡腑Ε丱肇蕁
△スウィフトカレント
※Д宗璽罐▲侫蹈好
※キングスゾーン

3連単・F
◎〇→◎〇⇔▲△
◎〇→◎〇→※
▲→◎〇→◎〇

馬単
◎→〇▲
〇→◎▲

10月4日の予想

札幌11R 札幌2歳ステークス

◎は素質に期待してぅ蹈献罐縫凜 璽后ハイレベルの初戦を完勝。折り合いがつくし、追われてからも確かとレースセンスは抜群。その初戦は、線が細い印象でしたが、休養を挟んでボリューム満点の馬体になった。成長著しく、追い切りの動きにも力強さが増してきた。これなら重賞でも勝ち負け期待出来る。

○はテーオーストーム。初戦は内ラチ沿いを他馬を弾き飛ばすようにして抜け、今週の追い切りも2頭の間を怯むことなく割っていた。勝負根性はかなりのものがある。コース経験は強みだし、初戦の時計も速い。上積みからも、ここでも上位争い。

▲に豊富なキャリアが魅力の道営馬Дぅ哀璽ュティヴを。前走は外々を早目に動いて出る強気な競馬。最後は決め手の差が出たが、一旦は押し切るかの場面だった。いい脚を長く使うタイプだけに距離延長はプラスに出るはず。極端に揉まれなければ好レース必至。

◎ぅ蹈献翔鵐凜 璽
○テーオーストーム
▲Дぅ哀璽ュティヴ
△▲皀┘譽┘スパート
△アドマイヤサムライ
△ゥ淵爛薀イシュウ
△フォーレイカー
△ダノンヒデキ
△メジロチャンプ

3連単・軸2頭流し
◎○→△
◎▲→△

3連複・軸2頭流し
↓Б総流し(道営馬流し)

3連複・馬単ボックス
▲皀┘譽┘スパート
アドマイヤサムライ
ぅ蹈献罐縫凜 璽
Дぅ哀璽ュティヴ
フォーレイカー
ダノンヒデキ
テーオーストーム


札幌10R 道新スポーツ賞

◎ミゼリコルデ
差し競馬が板についてきて内容も安定してきた。中1週続きですが動きは変わらず軽快な様子だけに体調面は不安なし。新馬勝ちが函館の1800辰世辰燭世韻傍離延長は問題ない。有力馬の除外で相手に恵まれただけに落とせない一戦。

◎ミゼリコルデ
○ダブルヒーロー
▲ユキノハリケーン
△ぅ好撻轡礇襯侫蹇璽
△セラフィックロンプ

3連単・軸2頭流し
◎○→▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

9月28日の予想

札幌11R HTB賞

◎はゥ好坤ダーク。昨春の赤倉特別を制して現級V。その後は掲示板に載ることさえできていないが、休養明けの前走・ライラック賞では0秒3差(7着・ハンデ56)に入り、復調をうかがわせた。馬体重の増減が大きいタイプなので、滞在競馬は合いそう。定量戦に戻るここは前進を期待できる。

◎ゥ好坤ダーク
○.汽鵐薀ぅ坤戰
▲▲織ノヴァレオ
△マームードイモン
△ぅ好謄ぅ肇蝓璽妊ぅ
△Д汽肇離魯團優
△オーバーカムオール

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌12R アカシヤ特別

◎は┘瓮献蹈謄モン。休み明けの前走(500万下)が圧巻。追い込み不利の札幌で、大外を回りながら差し切り、モノの違いを見せつけた。勝ち時計も1000クラスで通用するレベル。本格化を感じさせる今なら、昇級戦から通用していい。

◎┘瓮献蹈謄モン
○ぅ縫轡離鼻璽
▲▲屮譽ぅ弌
△Ε咼奪哀ラウン
△ДΕ哀ぅ好献腑
△スズカフェロー
△シルクパナシア
△ケイエスシンケイト

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

9月27日の予想

札幌11R TVh賞

◎はΕ妊咼襯坤魁璽福次昇級初戦の前々走・札幌スポニチ賞で2着に好走すると、前走のUHB賞でも4着を確保。スタートが抜群によく、簡単にペースを握れるところが強みだ。今回は引き続き札幌の1200辰嚢圓錣譴襪海箸鵬辰─▲魯鵐任52舛伴蟶◆E験次第では粘り込みの可能性は十分。

◎Ε妊咼襯坤魁璽福
○ティムガッド
▲哀汽鵐織疋譽
△ヴィヴァチッシモ
△ぅ曠Ε轡腑Ε螢
△ゥ淵螢織丱シン
△サニーアンジェリカ
△シセイヒカリ
△ラヴァーズテーラー

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌10R 恵庭岳特別

◎はゥ妊ビデンド。後方から行くことの多かった当馬だが、前走の筑後川特別はハナに立ってペースを握ると、直線で抜け出しを図る強い競馬。最後は勝ち馬の決め手に屈したものの、逃げる競馬で結果を出せたことは収穫だった。今回は前走ほど強力な相手がいないため、クラス卒業の大きなチャンス。

◎ゥ妊ビデンド
○Ε螢痢璽鵐襦璽蕁
▲Д淵爛薀船Д鵐
△▲侫潺離僖奪轡腑
△サクラルシファー
△ヴィジレ

3連単・F
◎→○▲→○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌12R 十勝岳特別

◎は.ーニョ。大きく崩れることなく、毎回のように掲示板を確保している現級の上位常連馬。近走は3連続で4着と勝ち切れないレースが続いているが、昨年には現級勝利の実績もあるため、ここまで手薄なメンバー構成となれば、チャンスは十分にある。

◎.ーニョ
○▲咼拭璽レンジ
▲Д縫轡離侫Д蝓璽船
△Ε瀬奪轡絅▲チャン
△┘曄璽蝓璽潺好
△テンエイミューズ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

日本テレビ盃の予想

船橋10R 日本テレビ盃

【中央所属馬の評価】
サカラートは2005年のこのレースの勝ち馬。あれから3年が経つが、勝ち切れないまでも堅実さある。2走前、マーキュリーCでその05年日本テレビ盃以来の勝利。確かにメンバーには恵まれたが、58キロを背負っての勝利は価値ある。多少太めとのことだが、ここも掲示板は堅い。

ボンネビルレコードは、昨年の帝王賞に続き、今春もかしわ記念を制し、JpnI2勝。今回はナイキ、ナンヨーを先行勢が早めに潰しに行く形となりそうで、そうなればこの馬の出番か。水の浮いた馬場が唯一の気がかり。

サンライズバッカスは追い切りもうひとつだったが、それはいつものことか。ゲート難は相変わらずで、極端なレースしかできず、それ故不利を受けることも多いが、混戦になればこの馬の底力が生きそう。

ナンヨーリバーにとって、脚質的に道悪はチャンスに思えるが、重馬場〔0002〕と実はあまり良くない。同型ナイキの出方次第で、番手で大丈夫かどうかがカギになる。

【地方所属馬の評価】
帝王賞以来となるフリオーソが中心。外厩馬だが、前走同様中間はミッドウェイファームの坂路で乗り込み、最終追い切りは本馬場で。多少馬体は立派だが、今ここで完璧である必要もないか。道悪は得意で、特に水の浮くような馬場は巧い。戸崎騎手のケガで、今回は川島正太郎騎手が騎乗。敢えて不安といえばその点か。

ナイキアディライトは齢8歳。最近はレース振りに衰えも感じられるが、1800mは〔4110〕と4着以下なし。しかも、休み明けはよく走る。馬場も渋っているだけに注意が必要だ。

シンメイレグルスの前走2着は、ナイターを気にしてかハミ取らず。レース振りは自在で、船橋も2戦2勝と相性はいい。マーキュリーCぐらいは十分走れるはず。

【結論】
帝王賞以来となるが、ここは◎フリオーソ。南関東で行われたグレードレースは〔4300〕と連対パーフェクト。今回、自身初の58舛鯒愽蕕Δ、問題はないだろう。強いて言うなら初コンビの鞍上がカギか。

堅実派▲サカラートも十分圏内だが、早めの勝負でもつれるようなら、決め手ある〇┘椒鵐優咼襯譽魁璽△サンライズバッカスの浮上。穴ならシンメイレグルス

◎フリオーソ
〇┘椒鵐優咼襯譽魁璽
▲サカラート
△▲轡鵐瓮ぅ譽哀襯
△Д淵ぅアディライト
△ナンヨーリバー
△サンライズバッカス

3連単・F
◎→〇▲→△
〇▲→◎→△

馬単
◎→〇▲△
〇→◎▲△

※予約投稿です。

9月21日の予想

阪神10R ローズステークス

◎はレジネッタ。前走のクイーンS(G3)はスローで逃げ切った勝ち馬には届かなかったものの、古馬との初対戦で2着を確保するあたり、さすがは桜花賞馬といったところか。今回はトールポピーの参戦もあるが、オークスからの直行組が多い中で一度使われた強みは大きく、今年の5戦で(1・1・3・0)と安定感抜群。3歳牝馬同士なら中心視できる存在。

○にムードインディゴ。前走クイーンSは8着。3〜4コーナーで前が詰まって追えない先行馬に有利な流れ。それでも2着のレジネッタとは0.2秒差だった。春にオープンの忘れな草賞を快勝している実力馬。人気薄だが、力を出し切れば差はないはず。

▲はゥ瓮ぅ轡腑Ε戰襦璽。クイーンSで7着に敗れたが、発馬でアオって、道中も外々を回るコースロスがあった。それでも、着差は0.5秒と着順ほど大きくは負けていない。人気を落としているが、互角に戦えるスピードを備えているだけに大駆けも。

注に.函璽襯櫂圈次昨年の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)で2歳女王の座に輝き、続くチューリップ賞(G3)でもハナ差の2着。桜花賞(G1)では8着に敗れたが、次走のオークス(G1)で見事に巻き返し、2度目のG1制覇を達成した。今回は久々のレースとなるため万全の状態ではないだろうが、ここはキッチリと力を見せ付け、良い状態で秋華賞へ向かいたい。

◎レジネッタ
○ムードインディゴ
▲ゥ瓮ぅ轡腑Ε戰襦璽
☆.函璽襯櫂圈
△Ε┘▲僖好ル
△Д屮薀奪エンブレム
△┘ディール
△ダイワスピリット

3連単・F
◎→○▲☆⇔○▲☆△
○▲☆→◎→○▲☆△


札幌12R サロマ湖特別

◎はミゼリコルデ。前走の摩周湖特別は中団で折り合って運ぶと、終いはキッチリ脚を伸ばして半馬身差の2着を確保。勝ち馬の決め手に一歩及ばなかったものの、地力強化を示す好内容だった。引き続き札幌の1500辰嚢圓錣譴觝2鵝△海海盒い相手が数頭いるが、今のデキなら再度の首位争いも十分に可能。

○はゥ献礇鵐哀襯謄ノ。前走のHBC賞は4着に敗れたが、スタート直後に挟まれて後方からの競馬となり、ペースが落ち着く厳しい流れ。それでも直線ではキッチリ追い込んでくるのだから、クラス上位の力は示したと言えるだろう。スムーズに運ぶことさえ出来れば、巻き返しは可能。

◎ミゼリコルデ
○ゥ献礇鵐哀襯謄ノ
▲Д肇轡競罐
△▲好僖縫奪轡絅愁Ε
△アドマイヤダーリン
△ぅ▲汽劵丱蹈
△マイネルスターリー

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

9月20日の予想

札幌11R オホーツクハンデキャップ

◎はナムラハンター。帰後2、2、2着と堅実。一見詰めの甘いタイプのようだが、相手が悪かった感があり、いつ順番が回ってきてもおかしくはない。小回り向きの先行脚質で、条件はベスト。引き続きハンデ55舛覆藝E戮海宗

○はムーンレスナイト。小回りのダート1700�では(2・2・0・0)と好相性。すべて北海道シリースで挙げているように、滞在競馬も合っているのだろう。除外が続いたが、調整は順調。有力視すべき一頭。

◎ナムラハンター
○ムーンレスナイト
▲ゥ哀薀鵐廛螢辧璽蹇
△シュリクン
△ぅ縫轡離淵妊轡
△Ε織泪皀哀譽◆
△バルバロ
△ランキング

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌10R 積丹特別

◎はぅ好坤ゲイル。昇級戦の横津岳特別でクビ差の2着。今回も人気になりそうなグレートキャンドルらにも先着し、早速、クラスにメドを立てた。馬体が細かった前走は12着に惨敗したが、中1週で出走してくるあたり、コンディションは戻った様子。本来のデキなら勝ち負け。

○はヒカルカザブエ。距離延長した前走で変わり身を見せ、初勝利。中団待機から息の長い末脚で豪快にマクり差し、豊富なスタミナをアピールした。まだ余力を残した勝ちっぷりから、まだまだ能力には奥がありそう。帰厩後の追い切り本数が少ないために評価を下げたが、要注意の存在。

◎ぅ好坤ゲイル
○ヒカルカザブエ
▲ダンツホウテイ
△ウォーターボーイズ
△ゥ哀譟璽肇ャンドル
△Д好沺璽肇侫.鵐肇
△メルシーゴールド
△フィッツロイ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

9月15日の予想

札幌11R UHB賞

◎はぅ▲疋泪ぅ筌廛襦璽函9澣4戦目でようやく再昇級。詰めの甘いタイプだが、今春は現級でも僅差の競馬をしていたように、相手なりの堅実さには定評がある。全3勝を挙げている小回り・平坦コースはベストの舞台。アタマでは狙いづらいが、軸馬としては狙える。

◎ぅ▲疋泪ぅ筌廛襦璽
○デビルズコーナー
▲Ε侫薀鵐掘璽
△キルシュブリューテ
△ゥ▲ノパンチ
△Д汽法璽▲鵐献Д螢
△クィーンマルトク
△哀泪供璽坤Εッシュ

3連単・軸2頭流し
◎○→△
◎▲→△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌10R 北斗賞

◎はスズカフェロー。人気薄だった層雲峡特別で2着に好走。相性のいい北海道でのレースなら、1000万クラスでも差のない競馬ができる。3週前に心房細動で13着に惨敗したのにもかかわらず、連闘策を取るあたりは、状態の良さの裏返しとみたい。抜けた存在のいない今回のメンバーなら、チャンス十分。

◎スズカフェロー
○コロナグラフ
▲Ε縫轡離鼻璽
△ゥ好函璽爛織ぅー
△┘轡礇疋Ε好肇薀ぅ
△マドンナブラボー
△グランシュヴァリエ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

※予約投稿です。

9月14日の予想

阪神10R セントウルS

◎は┘好坤フェニックス。昨年の高松宮記念(G1)覇者で、スプリント路線では現役トップクラスの実力馬。今年の高松宮記念は発馬でつまずき、落馬寸前の不利があったが、32秒台の切れ味を見せて3着にまで差を詰めた。今回は少し間隔が空いたものの、調教では素軽い動きを披露しており、状態は良好。本番のスプリンターズSに向けて弾みをつけるためにも、ここはキッチリと力を見せておきたい。

〇にぅノヤザクラ。昨年の当レースでサンアデュの2着に入るなど、スプリント路線では重賞でも上位の力を持った実力馬。前走のアイビスサマーダッシュ(G3)は初めての直線レースを見事に押し切り、念願の重賞初制覇を達成した。今回はG1馬が2頭加わって大幅にメンバー強化されるが、ここの結果次第ではサマースプリントシリーズのタイトルに手が届くため、なんとか上位入賞を狙いたいところ。

▲にジョリーダンス。昨春の安田記念3着などがある実力派牝馬も7歳の秋を迎え、繁殖入りを考えれば今シーズンがラストチャンス。『休み明けから動けるようにしっかり乗ってきた』と堀調教師が語るように2週間前から抜群の動き。ウッドでゴール前強めに追い、5F65.3-35.6秒の好時計をマーク。G矯綽戚毒錬咯,舛魎泙<2101>と相性の良い阪神コースだけに、いきなり好勝負の可能性は十分ある。

◎┘好坤フェニックス
○ぅノヤザクラ
▲ジョリーダンス
△▲織縫離泪謄ーニ
△ゥールシャローン
△コスモベル
△アポロドルチェ
△ファイングレイン
△マルカフェニックス

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


阪神11R オークランドRCT

◎はゥ疋蝓璽漾璽撻サス。前走の檜山特別(1000万下)は2番手追走から直線で先頭に立つと、そのままキッチリと押し切って快勝。今回は昇級戦となるが、3走前には現級で3着の実績があり、ここで力不足ということはないだろう。ダートではかなりの安定感を誇る当馬だけに、ここも初戦からチャンス大とみる。

◎ゥ疋蝓璽漾璽撻サス
○ナムラスピード
▲▲札譽好吋
△.リオンツリー
△Ε團汽離献絅丱
△ダノンビクトリー
△マイネルアワグラス

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

9月13日の予想

中山11R 紫苑ステークス

◎はレッドアゲート。3走前のフラワーC(G3)でアタマ差の2着に好走すると、前々走のフローラS(G2)を勝って重賞初制覇。前走のオークス(G1)でも0秒4差の6着に入っており、今回のメンバーでは断然の実績を誇る一頭だ。今回の2000Mは2戦2勝の得意距離だし、中山へのコース替わりも問題なし。ここは確実に決めて、万全の体勢で秋華賞へ向かいたいところ。

〇はゥ皀┘譽トリーナ。昇級戦の前走1000万下で3着。直線で前が壁になり追い出しが遅れたが、複勝圏内に食い込んだ。格上挑戦でも傑出馬不在のオープン戦。勝って大舞台へ。

◎レッドアゲート
○ゥ皀┘譽トリーナ
▲ローザブランカ
△ぅ▲櫂蹈イック
△Ε縫轡離ーランド
△Дクテルラウンジ
△デヴェロッペ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

札幌9R コスモス賞

◎はゥ泪ぅ優襯┘襯奸クローバー賞では、ゴール寸前で交わされ2着に惜敗。外から一気に来られたが、終いはバテたわけではなく、瞬発力の差が出た印象だった。その点から、勝利実績のある1800辰悗竜離延長はプラスに働きそう。今回も再度注目。

○はД好坤離魯潺襯肇鵝デビュー前から非凡な追い切りを見せていた素質馬。新馬戦では好スタート後、あえて控える形から差し切り、優れたセンスを披露した。そこで下したエイシンタイガーが、先週の新潟2歳S(G3)で4着したことにより、勝利の価値はさらにアップ。除外によりレース間隔は空いたが、要注意の存在。

◎ゥ泪ぅ優襯┘襯奸
○Д好坤離魯潺襯肇
▲スズカワグナー
△▲優灰僖鵐
△Ε瓮献蹈船礇鵐
△┘ぅ哀璽ュティヴ
△ディアジーナ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

9月7日の予想

小倉10R 小倉2歳ステークス

◎は.張襯泪襯献礇僖鵝新馬戦で激しい叩き合いを制すると、続くマリーゴールド賞(OP)をレコードで快勝。1200胆錣禄蕕瓩討箸覆襪、前走(1400)の1200団眠瓮織ぅ1分8秒6は、例年の当レースを走覇できてしまうほど優秀なもので、スプリント適性に不安はなさそう。血統的にも兄姉には平坦・小回り巧者が多く、小倉コースに対応できる下地は十分。クラシック路線を歩まず、あえてスプリント戦を選択した陣営の判断からも期待する。

○は哀妊哀蕁璽謄ア。新馬、フェニックス賞(OP)を連勝。ともに道中控える形からシッカリと脚を伸ばしたように、競馬センスは特筆すべきモノがある。小倉コースで既に結果を残している点も、この時期では大きなアドバンテージ。大外枠スタートは決してプラスではないですが、若駒離れした競馬ぶりには引き続き注目。

▲にД瓮ぅデュース。デビュー2戦目の前走を3馬身半差の快勝。2番手から突き抜ける好内容で、時計も一気に1秒1短縮。同日の伊万里特別(古馬500万下)から僅か0秒1落ちだったことから、スピードはかなりのものがうかがえる。2強を出し抜くとすればこの馬か。

◎.張襯泪襯献礇僖
○哀妊哀蕁璽謄ア
▲Д瓮ぅデュース
△▲灰Ε┘ぅ蓮璽
△ぅ轡襯ナデシコ
△ゥ献礇鵐哀襯好函璽
△Ε錺鵐ラット
△エリモプリンセス
△シーポラリス

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌11R 摩周湖特別

◎はスピリタス。デビュー以来、2勝2着2回の好素材。まだ底を見せていないため、軽ハンデの今回は、昇級戦でも侮れない。折り合いにやや不安があるので、距離短縮はプラスに働くはず。ここを楽に通過するようなら、秋が楽しみ。

〇にД罐ノハリケーン。休養前の野島崎特別では、逃げを打って現級を快勝。人気薄での好走だったが、前走の藻岩山特別でも出遅れながら2着したように、地力の高さに疑いはない。叩き良化タイプなので、3戦目のここはトップハンデでも有力な1頭。

◎スピリタス
○Д罐ノハリケーン
▲┘好僖縫奪轡絅愁Ε
△.▲疋泪ぅ筌澄璽螢
△▲潺璽螢灰襯
△ぅ▲汽ササンジャ
△Ε灰好皀繊璽ー

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

9月6日の予想

札幌9R HBC賞

◎はΕ僖奪轡腑鵐譽奪鼻昨年の木津川特別で現級を勝っており、ここでは地力が一枚上の存在。5カ月ぶりのレースとなった前走・日高特別は前残りの展開で届かなかったが、キッチリと差を詰めて3着を確保した。今回は太め残りを叩かれた上積みが期待できるため、一気の差し切りまで期待したい。

○にクラウンプリンセス。本馬も昨年に現級勝利を挙げており、ここでは力量上位の一頭。前走の藻岩山特別は10着に敗れたが、直線で完全に包まれて動けなかったため、度外視。スムーズに運ぶことさえ出来れば、逆転の可能性も十分とみる。

◎Ε僖奪轡腑鵐譽奪
○クラウンプリンセス
▲Д献礇鵐哀襯謄ノ
△▲侫Д好謄ヴナイト
△ぅ錺鵐泪鵐轡礇船腑
△ショウナンアクロス
△サンライズベガ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌10R 富良野特別

◎はピエナグッドラック。前走の支笏湖特別(1000万下)は積極的な競馬で、重賞でも好走歴のあるスクリーンヒーローから0秒1差の3着に好走。3走前に荒川峡特別を勝つなど現級での力量上位は明白であり、今回は大幅なプラス体重を叩いた上積みも期待できる。引き続き札幌の2600辰嚢圓錣譴襪海箸發△辰董△海海詫遒箸擦覆ぐ貔錙

○にスズカゲイル。デビュー後は思うように成績が伸びなかったが、距離延長によって本来の能力が開花し、前々走で未勝利クラスを卒業。昇級戦の前走・横津岳特別でもクビ差の2着に入るなど、確実に力を付けてきた印象だ。今回は強い相手もいるが、再度の好走は十分に可能。

◎ピエナグッドラック
○スズカゲイル
▲マイネソシオ
△ナリタキングパワー
△ゥ泪ぅ優襯瓮蹈
△Ε縫轡離譽ぅ船Д
△Д沺璽燹璽疋ぅ皀
△ウォーターボーイズ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌11R 層雲峡特別

◎はケイエスシンケイト。 前走の羊蹄山特別は前で積極的に立ち回ると、良く粘り込んで2着を確保。一気に追い込んできた勝ち馬にクビ差かわされはしたが、ダート替わりで力のあるところをアピールした。今回は引き続き札幌の1700叩A袷と同じだけ走ることが出来れば、ここも首位争いは十分に可能。

○にД泪船ネゲンジ。基本的には芝で使われる当馬だが、一昨年に現級のダート1800辰暴仭し、3着好走の実績を持つ。今回はまた少し間隔が空いたものの、このクラスでは上位の力を持っており、中間の動きも良好。ここまで相手関係が手薄になれば、上位争いに絡んできても不思議はない。

◎ケイエスシンケイト
○Д泪船ネゲンジ
▲スマートカイザー
△.献Д鵐肇襯侫ーク
△ぅ瓮ぅ轡腑Ε┘哀
△ゥ薀鵐ング
△Ε哀螢鵐レット
△スズカフェロー

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

キーンランドCの予想

札幌9R キーンランドC

◎は▲ンシャサノキセキ。高松宮記念(G1)で2着すると、次走の函館スプリントS(G3)を制し、初重賞制覇。折り合いに難があり、持てる能力を持て余していたが、1200辰傍離短縮することでようやく真価を発揮した。今回は放牧明けとなるが、メンバーは休み明けの前走で一蹴した相手がほとんど。スプリント能力にはまだまだ奥がありそうなことからも、優勝候補の最右翼。

○はビービーガルダン。札幌日刊スポーツ杯(準OP)をレコードで快勝。開幕初日の高速馬場だったとはいえ、速いペースで先行して後続を完封した内容は優秀なものだった。北海道で行われた競馬では(4・2・1・1)とかなりの洋芝巧者。前走の内容からオープン級のスピードは既に証明しており、1200辰任(5・2・1・1)とまず大崩れはない。重賞初挑戦でも面白い存在。

◎▲ンシャサノキセキ
○ビービーガルダン
▲プレミアムボックス
☆トウショウカレッジ
△.ングストレイル
△シンボリグラン
△マヤノツルギ
△ゴスホークケン
△ペールギュント

3連単・F
◎→○▲☆⇔○▲☆△
○▲☆→◎→○▲☆△

馬単
◎→○▲☆△
○→◎▲☆△

8月30日の予想

札幌9R 大雪ハンデキャップ

◎は▲淵爛薀魯鵐拭次C叱S(OP)で素質馬・ユビキタス(2着)からクビ差の3着に好走。近2走(1000万下)は2、2着と勝ち切れないが、相手が強かったことも確か。クラスには完全にメドを立てているだけに、そろそろ結果が欲しいところ。

○はナンヨーヒルトップ。初ダート(500万下)を7馬身差で圧勝すると、その後、バイオレットS(OP)2着、ヒヤシンスS(OP)4着。1700辰悗竜離延長は未知の部分があるが、自己条件であれば、能力の高さで克服可能とみたい。

◎▲淵爛薀魯鵐拭
○ナンヨーヒルトップ
▲ピエナエイム
△エドノドリーム
△ぅ肇Ε轡腑Ε▲織奪
△ゥぅ船カ  
△┘┘拭璽淵襯好泪ぅ
△ケイアイプラウド

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△

8月23日の予想

札幌9R しらかばステークス

◎はナンヨーリバー。500万下からの3連勝目で兵庫チャンピオンシップ(交流G2)を制覇。ジャパンダートダービ(交流G1)では5着に敗れたが、休養明けのレースだったし、直線の長いコースレイアウトも当馬向きではなかった。ハンデ53舛罵利な今回、小回りの函館コースで気分良く先行できれば、首位争い。

◎ナンヨーリバー
○ぅ┘好院璽ントリー
▲ロリンザーユーザー
△▲圈璽好妊競ぅ
△Ε殴ぅ襯丱縫筌
△┘織ぅエニグマ
△ニシノナースコール
△メイショウサライ

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△


札幌11R 日高特別

◎はサンライズベガ。京都新聞杯(G2)3着以来、伸び悩んでいるものの、素質の高さは確か。デビュー以来(3・2・5・2)という大崩れの少ないキャリアがそれを裏付けている。中1週にも良績があるだけに、今回も上位争い。

◎サンライズベガ
○▲優スピリッツ
▲ぅ僖奪轡腑鵐譽奪
△.妊アプリンシパル
△ドリームサンデー
△Ε┘▲蝓璽
△┘侫Д好謄ヴナイト
△ディジュリドゥー

3連単・F
◎→○▲⇔○▲△
○▲→◎→○▲△

馬単
◎→○▲△
○→◎▲△
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ